TOP / お知らせ / 一般の方へ / 照明学会全国大会 / 一般社団法人照明学会 平成29年度(第50回)照明学会全国大会講演募集案内

平成29年度(第50回)照明学会全国大会講演募集案内

講演参加及び情報交流会のご案内

期日:

平成29年9月5日(火)〜7日(木)

会場

大会日程 大会行事
①9月5日
会場:東北学院大学
口頭発表 分科会シンポジウム    
②9月6日
会場:東北学院大学
*会場:ホテルメトロポリタン仙台
ポスター発表 特別講演 表彰式 *情報交流会
③9月7日
会場:東北学院大学
口頭発表 分科会シンポジウム    

【重要事項】宿泊及び切符について(JRは、乗車の1カ月前から発売です。)

 大会最終日から、仙台で50万人規模のイベントが行われます。
 このイベントの参加者が大会期間中から宿泊することで、当学会関係者も宿泊施設、切符、航空券が取りにくくなることが予想されます。早めにご予約いただくようお願いします。宿泊施設も早く予約すると、割引になるところがあります。
 多賀城市内、仙台市内、塩釜市内で宿泊されると便利です。

交通機関

東北学院大学多賀城キャンパス 
宮城県多賀城市中央1-13-1
①仙台駅よりJR「仙石(せんせき)線」にて「多賀城駅」下車
 徒歩7分
②仙台駅よりJR「東北本線」(小牛田方面)「国府多賀城駅」下車
 徒歩15分
③仙台空港からは「仙台空港アクセス線」で仙台駅までお乗りいただき、①、②をご利用下さい。
ホテルメトロポリタン仙台
仙台市青葉区中央1-1-1
JR仙台駅 

参加費

講演参加費(発表される方)

*発表は会員に限る

論文集は印刷物はありません。USBで配布します。参加費には、USB、聴講参加費も含みます。

①原稿1ページ 8,000円
②原稿2ページ 10,000円
聴講参加費(聴講される方)
①事前登録される方(期限内に登録完了)
 1−1 会 員 8,000円
 1−2 非会員 16,000円
 1−3 学 生 聴講のみの場合は無料
②当日登録(事前登録されない方)
 2−1 会 員 10,000円
 2−2 非会員 20,000円
 2−3 学 生 聴講のみの場合は無料
③情報交流会
 3−1 一 般(学生以外) 5,000円
 3−2 学 生 3,000円

講演発表者の登録期間(Webで登録)

平成29年4月20日10時〜5月12日17時まで

*この期間以外での登録は受け付けません。
*聴講参加登録は7月からですので、近づきましたらホームページでご案内します。

応募資格

  1. 1. 発表者は会員のみ可能です。電気学会・電子情報通信学会・映像情報メディア学会、情報処理学会の個人会員は会員扱いとします。
  2. 協定学会である北米照明学会、中国照明学会、韓国照明・設備学会、オーストラリア・ニュージーランド照明学会員も会員扱いとします。
  3. 発表者が交代する場合は、非会員の方は会員になっていただきます。

応募上の制限

  1. 共著者を除き講演発表は一人1件。共著者でも内容が類似した複数の発表は認めません。
  2. 講演論文の著作権は原則として本学会に帰属します。
  3. 講演発表と原稿の言語は、日本語または英語。発表と原稿は同一でなくてよい。
  4. 講演発表の交代は、論文に掲載されている共著者のみ認めます。

講演の種類

  1. 口頭発表(ポスター発表の資格に入っていない方。入っている場合は、ポスター発表が優先になります。)9月5日または9月7日 午前
    プロジェクタを使った講演15分、質疑応答5分 計20分
  2. ポスター発表(各会場での口頭によるショートプレゼンテ―ション5分とポスター会場でのディスカッションタイム1時間程度) 9月6日 午前
    ショートプレゼンテーション登壇者とディスカッションタイム登壇者は同一人。違う場合は「優秀ポスター発表賞」の資格を喪失します。
    ディスカッションタイム・・ポスター会場内の自身の掲示したポスター前に待機し、
    規定の時間内に説明、質疑応答を行っていただきます。
*ポスター発表資格(条件に該当する方は、原則として口頭発表は選択できません)【重要】
  • 25歳以下の社会人
  • 30歳以下の学生
  • 申込時の満年齢です。生年月日の記載欄がありますので、必ずご記載下さい。
  • 優秀ポスター発表者賞の対象になります。6日の14時頃、受賞者の発表をしますので受付等で確認して下さい。受賞者の方は、特別講演を行う会場で表彰式を行いますのでお越しください。
  • 過去に、優秀ポスター発表者賞を受賞された方は、受賞の対象者にはなりません。
  • 特別な事情があり、全国大会委員会が認めた場合は口頭発表を選択することができます。

講演の内容(申込時に選択して下さい。プログラム編成時希望に添えない場合があります)

最近行った未発表の研究または成果で、下記関連部門に関連したものであること。

(①〜⑩は部門を示す)

①光源。器具・回路・放電現象 ②照明理論 
③照明計画(屋内照明、屋外照明、昼光利用、視環境計画、景観照明)
④照明の実際(実施例、施設、配電システム)⑤照明デザイン ⑥視覚心理、視覚生理
⑦光関連材料デバイス・ディスプレイ ⑧測光・測色・放射測定
⑨光放射の応用 ⑩新しい光応用関連分野

講演申込方法

  1. 申し込みはWebのみです。
  2. 申込画面は、当学会ホームページ TOPページ左の「全国大会」のバーナーをクリック。講演募集の中にあります。申込期間になるまで、開きません。   
  3. 申込時、原稿をPDFファイルでアップロードしていただきますので、事前に作成下さい。
    原稿を登録しないと完了しません。カラーデータも受け付けます。(原稿のファイルサイズは2MBまで)
  4. お支払い
    4−1 クレジットカード(入力時、カードをご用意下さい。)即日決済になりますので、
        キャンセルする場合は、ご連絡下さい。
    4−2 銀行振込(請求書が必要な方は請求書が到着してから、記載されている口座へ
       お振り込み下さい。1カ月以内でお願いします。)
    4−3 コンビニエンスストア(お支払い期限内にまで手続き下さい。期限までに手続きされないと
        場合は、キャンセルになり、再度申し込み手続きが必要となります。)
  5. 登録完了
    「登録完了」メールが即日返信されます。返信されない場合は、事務局にお知らせ下さい。事務局にある「控え」をご送付します。
     締め切りに近くになるとアクセス回線が込みますので。早めに登録下さい。
  6. 入力の上での注意点
    6−1 必要事項はすべて入力下さい。共著者名を記載されない方がいます。
        申込データを利用して、プログラムを作成しますので共著者名も必ず入れてください。
    6−2 原稿に記載の名前と登録データ記載の名前が違う場合があります。
       原稿記載のデータと登録データは同じにして、記載の順番も同じにして下さい。
       プログラムには、原稿の順番で掲載します。
  7. 情報交流会も併せてお申込みできます。

論文の公知日(予定)

平成29年8月21日 (月)

CPDポイント認定のお知らせ

 21年度より開始しましたCPD(Continuing Professional Development)[ご術者の継続的な教育・能力開発]のポイントは、29年度も実施します。

このページの先頭へ