TOP / お知らせ / 一般の方へ / 第12回アジアライティングカンファレンス開催

第12回アジアライティングカンファレンス開催
(2019/8/22(木)〜23(金) 韓国・大邱)

①概要

ALC 2019

 照明学会主体の国際活動である『日中韓照明カンファレンス』は、北京〜札幌〜ソウル〜大連〜東京〜光州〜天津〜京都〜釜山で開催されました。2017年からは『アジアライティングカンファレンス(ALC)』と名称を改め、上海〜神戸で開催されました。協定の再締結、日中韓3カ国が幹事会となることでの運営とし、順調に移行しました。

 今回、ALC2019 第12回アジアライティングカンファレンスの概要を以下に示し、海外の照明事情の把握、国際交流の場として広く発表者を募集します。日中韓以外の国からの論文の参加は、混乱を避けるため3カ国の学会を通して受け入れることとしています。アジアの研究者、学生で参加を希望される方をご存知でしたら、照明学会の英文Webページを紹介してください。

②詳細

日時:

2019年8月22日(木)〜23日(金)‥2日間開催
21日(水)にPre-conference programとして参加者を対象とした見学ツアーを実施

場所:

韓国・大邱 Hotel Inter-Burgo Daegu

内容:

  • 大会テーマ:Connected Society through Advanced Lighting
  • 参加申し込みとアブストラクト(英文500語以内) 提出期限: 2019年5月10日(金)
  • 採択の連絡: 2019年5月24日(金)
  • 論文Full Paper 提出期限: 2019年6月28日(金)
  • 論文枚数制限ー英語 A4版 最長8ページの偶数ページ (図表・写真込)
  • 発表形式:
    • Presented Paper (英語) 15分 8件/国 x 3カ国 = 24 件
    • Poster (英語)  件数の制限なし 
    • Presented Poster(Poster発表の希望者,英語) 5分/人、最大5名/国(希望者多数の場合は5名を選考)
  • 大会HP:http://www.asialightingconference.org/

※聴講参加については、詳細が決まり次第ご案内いたします。

参加費:

一般  220 USドル(250,000ウォン)
学生  110 USドル(125,000ウォン)
同伴者 130 USドル(150,000ウォン)
本大会,昼食,懇親会を含む,支払いは採択の連絡後にWebクレジットカード決済(調整中)

※聴講参加の場合も同額です。

大邱会場までの交通ルート

ルート1

⾶⾏機:⼤邱 ⼤邱国際空港着(札幌、東京/成⽥、⼤阪/関空、福岡より直⾏便)
タクシー:⼤邱国際空港 〜 会場 6,000 ウォン程度 約10 分

ルート2

⾶⾏機:釜⼭ ⾦海国際空港着(札幌、東京/成⽥、⼤阪/関空、福岡、沖縄より直⾏便)
リムジンバス:⾦海国際空港 〜 東⼤邱 10,400 ウォン 約60 分
タクシー:東⼤邱 〜 会場 6,000 ウォン程度 約10 分

ルート3

フェリー:釜⼭ 釜⼭港着(下関、福岡より運航)
KTX:釜⼭ 〜 東⼤邱 12,000 ウォン 約50 分
タクシー:東⼤邱 〜 会場 6,000 ウォン程度 約10 分

お問い合わせ先:

〒101-0048
東京都千代田区神田司町2-8-4 吹田屋ビル 一般社団法人照明学会「国際活動担当 」
TEL:03-5294-0101 FAX:03-5294-0102
(TEL受付時間 平日10時~17時 土日祝休)
E-mail:international(at)ieij.or.jp (”(at)”を”@”に変更して下さい.)

このページの先頭へ