照明学会関西支部
2022学生照明デザイン競技 公募案内

一般社団法人 照明学会 関西支部では、関西エリアの専修学校、各種専門学校、高等専門学校、短期大学、大学、大学院で学ぶ生徒、学生のみなさんを対象に「2022年 学生照明デザイン競技」を開催し、各種光源を用いた照明器具の設計・デザイン・機能企画の多岐にわたる提案を求め、照明器具設計分野の人財育成と振興に寄与するものとします。

公募テーマ

「持続可能な日常生活のために未来へつなぐあかりの提案」

心休まる明かりのデザインエレメントや、自室での学習・在宅ワークを支える機能照明、あるいは家族のためのあかりを施すデバイス等々を、各種光源の持つ機能を活かしながら、自由に企画提案してください。
日常生活の課題を光により解決を図り、未来へつながるような斬新な提案を期待しています。

■公募テーマ補足

提案内容に対するジャンル規定は設けません。
それがテーブルに置くようなあかりエレメントであっても、光機能に重点を置いた機能照明であっても、あるいは演出的なあかり要素であっても制作者の任意とします。
光源を特定しませんが実現の可能性のある提案として立案してください。

応募資格

関西エリア(大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山各府県)に所在する、専修学校、各種専門学校、高等専門学校、短期大学、大学、大学院に学ぶ生徒、学生で専攻学科等不問。

学生照明デザイン競技フライヤー.pdf

応募登録方法

下段の応募用メールアドレスに、以下の内容を、条件遵守の上、添付送信応募してください。
応募書類の氏名、所属大学・校名、学部、学科、学年、e-mailアドレス、電話番号を記載し、下記「学生照明デザイン競技2022」 応募メールアドレスへ送りエントリーをしてください。受付した応募書類に「受付番号」を記載して返送しますので、作品提出時に未記入項目(作品名、作品説明)を記入し、PDF化して提出してください。

「学生照明デザイン競技2022」 応募メールアドレス
E-Mail:ieij-gakusei-ldc@secretari.jp

応募登録締切日時

9月30日(金) 23:59 メールにてエントリー応募必着

作品提出必要書類 2点と注意事項

➀【照明器具提案内容の表現図】

A3横位置画面に作品タイトル及び受付番号、提案内容を客観表現したPDFデータ(2Mb以内)を提出してください。
手描き、CAD図、3D画像、モデル写真、説明付記等、表現手法は自由とします。
応募作品には、事務局より返送された「受付番号」のみ記載し、審査の厳正さを保つために学校名、氏名などは一切記載しないこととします。

②【2022学生照明デザイン競技 応募用紙】

別紙「2022学生照明デザイン競技 応募用紙」に必要事項明記しPDF化したもの。

上記➀及び②のPDFデータを一つのフォルダに入れて、受付番号をフォルダ名としメールで「学生照明デザイン競技2022」 応募メールアドレスへ提出してください。

2022学生照明デザイン競技 応募用紙

作品提出期限

10月31日(月)23:59 メールにて作品提出必着

表彰 (表彰状の授与)

最優秀賞 1点
優秀賞   2点
入選    5点
奨励賞   2点
合計10点の表彰を予定

表彰、発表

11月中旬、メールにて応募者全員に案内の予定をしています。
表彰式、受賞者作品プレゼンテーションを3月開催予定の「照明フォーラムin関西2023」に於いて開催予定をしていますが、実施に関しては、コロナ影響を鑑み、追って連絡、公示するものとします。
公開メディアとしては、照明学会関西支部ウェブ、照明学会誌等での掲載公開を予定します。

注意事項

・作品内容に他作品の転用等が申し出られ、それが明らかとなった場合は、受賞等を取り消すことといたします。
・本デザイン競技の課題条件は自由度の高い設定としています。従い応募内容に関する質疑等は受けないことといたします。
・入賞後に著作権侵害やその他の疑義が発覚した場合は、すべて応募者の責任となります。また、そのような場合は主催者の判断により入賞を取り消すことがあります。

前述テーマをご確認いただき、幅広い観点による自由な切り口で企画提案を展開してください。

照明学会関西支部
学生照明デザイン競技2022企画運営委員会