TOP / お知らせ / 一般の方へ / 第9回 Lux Pacifica(ルクスパシフィカ)開催のご案内

第9回 Lux Pacifica(ルクスパシフィカ)開催のご案内
(2020年4月20日(月)~22日(水)ロシア・サンクトペテルブルク)

 (一社)照明学会を含む12カ国・地域の照明学会の学術連合組織であるルクスパシフィカの第9回大会を、ロシア照明学会(ヴァニロフ記念国立照明研究所)の主催でロシアの古都サンクトペテルブルクで開催いたします。会場は世界3大美術館の一つであるエルミタージュ美術館で、大会会期中に同美術館および修復収蔵庫のツアーが予定されています。なお本大会は国際美術館照明会議と同時開催になる予定になっています。ロシアの豊かな文化の中で様々な国からの参加者と交流を深め、照明工学・デザインをともに語っていただくためにぜひご参加いただければと思います。

日時:

2020年4月20日(月)~22日(水)ロシア・サンクトペテルブルク
21日にエルミタージュ美術館のツアーが予定さています(要予約)。
22日に修復収蔵庫のツアーが予定されています(要予約)。

場所:

ロシア・サンクトペテルブルク エルミタージュ美術館

大会ホームページ:

https://luxpacifica2020.vnisi.ru/

参加登録、アブストラクトおよび論文提出:

 大会ホームページから参加登録を行ったのち、期限までにアブストラクトおよび論文提出を行ってください。

2019年7月 大会参加登録開始
2019年11月1日 アブストラクト提出期限
2019年12月1日   採択通知
2020年2月15日 大会参加受付終了
2020年3月1日 論文提出期限

参加費:

450アメリカドル(クレジットカード支払い予定)

渡航およびビザ:

 日本からサンクトペテルブルクヘの直行便はありませんが、上海、モスクワ、ヘルシンキ、アムステルダム、ミュンヘン、パリ、イスタンブールなどから乗り継いで行くことが可能です。日本国籍の方はロシア入国にあたってビザが必要ですが、旅行代理店などを通じて特別な事情がない限り比較的簡単にロシアビザの取得が可能です。

お問い合わせ先:

〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-8-4 吹田屋ビル 一般社団法人照明学会「国際活動担当 」
TEL:03-5294-0101 FAX:03-5294-0102
(TEL受付時間 平日10時~17時 土日祝休)
E-mail:international(at)ieij.or.jp (”(at)”を”@”に変更して下さい.)

このページの先頭へ