第106巻 第5号- 2022年9月 -ページ

学会誌表紙

口絵

第8章 屋内照明施設
187
第9章 屋外・交通・スポーツ照明施設
189
照明年報発刊に際して
秋月 有紀191
照明年報の調査編集方針
192
照明年報執筆要綱別表略語解説一覧表
193
付表1 国内雑誌名和文・英文略号一覧表
195
付表2 外国語雑誌名略号一覧表
196

年報ズームアップ

夜間景観に影響する広告物・照明に関する研究調査委員会活動報告
原 直也ほか198
「照明標準化戦略合同委員会」報告
岩田 利枝200

第1章 光関連材料・デバイス

山形 幸彦201

1.1 LED
板東 完治201
1.2 有機EL
川島 康貴202
1.3 ディスプレイ素子(EL・LED・量子ドットなど)
大前 秀樹203
1.4 レーザ
木下 順一205
1.5 蛍光体
石垣 雅205
1.6 ガラス
藤田 俊輔206
1.7 その他の光源材料・デバイス
奥野 剛史207

第2章 光源

酒井 誠208

2.1 LEDランプ
山田 太一208
2.2 HIDランプ
内藤 幸一209
2.3 その他光源
山田 太一210

第3章 配線および制御システム

中田 圭介211

3.1 制御装置
杉野 聡、平山 克利211
3.2 制御システム
高橋 健治、神藤 善行212
3.3 配線器具・材料
奥浦 圭一郎214
3.4 配線設計・工事
深尾 和正216

第4章 照明器具および機器

田中 譲218

4.1 住宅用器具
藤巻 洋介218
4.2 施設用器具
大谷 一究220
4.3 店舗用器具
井上 恵理子221
4.4 屋外用器具
濱野 博司222
4.5 有機EL照明器具
川島 康貴223
4.6 防災照明機器・施設
鶴留 和幸223
4.7 信号・標識・サインディスプレイ
吉村 仁志224
4.8 映像用照明
杉田 真一225

第5章 光放射の計測

蔀 洋司226

5.1 測光・放射標準
蔀 洋司226
5.2 光源,放射源および照明器具の計測
秋葉 拓也227
5.3 受光器およびその評価
前田 倫男227
5.4 分光放射測定および関連計測器
大嶋 浩正228
5.5 材料の光学特性の計測
大住 雅之228

第6章 視 覚

溝上 陽子230

6.1 視覚生理学
福田 裕美230
6.2 視覚心理学
大江 由起232
6.3 色彩学
若田 忠之233
6.4 視覚情報
永井 岳大234

第7章 照明環境の設計・評価

小野 隆236

7.1 環境の設計・評価
井手 渚紗236
7.2 昼光照明
谷口 智子238
7.3 交通照明
藤田 淳一239
7.4 屋外都市環境
大川 郷240

第8章 屋内照明施設

岩井 彌242

8.1 事務所・業務施設
不破 正人242
8.2 展示館・多目的ホール・会議場・宗教建築
上野 高志244
8.3 病院・学校・図書館
古賀 翔大246
8.4 劇場・ホール・スタジオ
田中 和夫247
8.5 店舗・商業施設
髙橋 朋子248
8.6 宿泊・飲食・サービス施設
原田 泰彦249
8.7 住宅
曽原 麻里子250

第9章 屋外・交通・スポーツ照明施設

安田 賢253

9.1 交通施設
二ッ矢 滉樹253
9.2 スポーツ施設
千葉 真穂255
9.3 街路
有松 孝之257
9.4 公園・広場
佐伯 智明258
9.5 ライトアップ
嶋方 龍一259

第10章 光放射の応用

椎名 達雄261

10.1 紫外放射と作用効果
早川 壮則261
10.2 赤外放射と作用効果
伊藤 秀和262
10.3 生物への光放射の応用
地子 智浩264
10.4 生体・医療への光放射の応用⑴皮膚
中村 元樹265
10.5 生体・医療への光放射の応用⑵眼
井手 武265
10.6 オプトエレクトロニクス
椎名 達雄266
10.7 産業への光放射の応用
堀口 雷太267
10.8 リモートセンシング
樋口 篤志268

第11章 照明関連の法規および統計

鹿倉 智明269

11.1 規格類の制定および改正
鈴木 篤269
11.2 法規・団体規格類の制定および改正
鈴木 篤270
11.3 光源類の出荷統計
鹿倉 智明271
11.4 照明器具の出荷統計
鹿倉 智明272
11.5 照明関連の統計
鹿倉 智明272

第12章 照明学会および関連団体の活動

江湖 俊介273

12.1 照明学会の活動
江湖 俊介273
12.2 (一社)日本照明工業会 CIE国内委員会(国内・国際)の活動
会津 昌夫276

学位論文要旨

279

文献ガイド

280

文献紹介

280

学会記事

281

照明学会法人会員・購読法人名簿

282

PAGE TOP