第104巻 第6号- 2020年9月 -

学会誌表紙

年報ズームアップ

あかり文化研究調査委員会報告
染谷 彰ほか254
美術館・博物館の照明技術指針-美術館・博物館照明技術指針作成委員会の活動報告
吉澤 望258

第1章 光関連材料・デバイス

山形 幸彦260

1.1 LED
板東 完治260
1.2 有機EL(OLED)
川島 康貴261
1.3 ディスプレイ素子(EL・LED・量子ドットなど)
大前 秀樹262
1.4 レーザ
木下 順一264
1.5 蛍光体
石垣 雅264
1.6 ガラス
藤田 俊輔265
1.7 その他の光源材料・デバイス
奥野 剛史265

第2章 光源および制御装置

酒井 誠267

2.1 LEDランプ
山田 太一267
2.2 HIDランプ
内藤 幸一269
2.3 制御装置
江崎 佐奈、鶴岡 隼典270

第3章 照明器具および機器

田中 譲271

3.1 住宅用器具
星野 加奈子271
3.2 施設用器具
廣岡 峻272
3.3 店舗用器具
井上 恵理子273
3.4 屋外用器具
高嶋 彰274
3.5 有機EL(OLED)器具
懸樋 和生275
3.6 防災照明機器・施設
川﨑 良明276
3.7 信号・標識・サインディスプレイ
小平 恭宏276
3.8 映像用照明
臼井 郁敦277

第4章 配線および制御システム

村松 繁紀278

4.1 配線器具・材料
日下 達基278
4.2 制御システム
穂満 眞志280
4.3 配線設計・工事
深尾 和正281

第5章 光放射の計測

竹下 秀283

5.1 測光・放射標準
蔀 洋司283
5.2 光源および照明器具の計測および評価
大嶋 浩正 岩永 敏秀283
5.3 受光器およびその評価
前田 倫男285
5.4 分光測定器およびその評価
大久保 和明285

第6章 視  覚

山口 秀樹287

6.1 視覚生理学
福田 裕美287
6.2 視覚心理学
高橋 良香288
6.3 色彩学
吉澤 陽介289
6.4 視覚情報
永井 岳大291

第7章 照明環境の設計・評価

小野 隆293

7.1 環境の設計・評価
井手 渚紗293
7.2 昼光照明
谷口 智子294
7.3 交通照明
藤田 淳一296
7.4 屋外都市環境
小田 正志297

第8章 屋内照明施設

岩井 彌300

8.1 事務所・業務施設
不破 正人300
8.2 展示館・多目的ホール・会議場・宗教建築
竹林 根302
8.3 病院・学校・図書館
古賀 翔大304
8.4 劇場・ホール・スタジオ
田中 和夫305
8.5 店舗・商業施設
西 美加307
8.6 宿泊・飲食・サービス施設
原田 泰彦308
8.7 住宅
曽原 麻里子309

第9章 屋外・交通・スポーツ照明施設

安田 賢311

9.1 交通施設
二ッ矢 滉樹311
9.2 スポーツ施設
千葉 真穂313
9.3 街路
有松 孝之315
9.4 公園・広場
佐伯 智明316
9.5 ライトアップ
林 政宏317

第10章 光放射の応用

佐々木 政子320

10.1 紫外放射源と作用効果
早川 壮則320
10.2 赤外放射源と作用効果
伊藤 秀和321
10.3 生物への光放射の応用
地子 智浩323
10.4 生体・医療への光放射の応用 (1) 皮膚
中村 元樹324
10.5 生体・医療への光放射の応用 (2) 眼
井手 武325
10.6 オプトエレクトロニクス
椎名 達雄326
10.7 産業への光放射の応用
森 一郎327
10.8 リモートセンシング
矢吹 正教327

第11章 照明関連の法規および統計

仲矢 文則329

11.1 規格類の制定および改正
鈴木 篤329
11.2 法規・団体規格類の制定および改正
鈴木 篤330
11.3 電球類の出荷統計
仲矢 文則330
11.4 照明器具の出荷統計
仲矢 文則331
11.5 照明関連の統計
秋月 有紀332

第12章 照明学会および関連団体の活動

小島 修334

12.1 照明学会の活動
小島 修334
12.2 (一社)日本照明工業会CIE国内委員会(国内・国際)の活動
斎藤 孝337

学位論文要旨

341

PAGE TOP