TOP / 照明学会誌 / 照明学会誌 2005年 Vol.89 / 第89巻 第8A号 2005年8月

第89巻 第8A号 2005年8月

論文号

Vol.89, No.08A表紙

■論文
くつろぎのための明るさに関する研究
―初期順応レベルと経過時間の影響―
石田享子,井上容子 445
物体の拡散反射光成分による輝度分布の推定と形状計測について
―実験による検討―
池本直隆,磯村 稔 453
動的背景上の有効視野に対する視覚及び会話負荷の影響 阿山みよし,目加田慶人
児珠大輔,春日正男
463
ランプ強度向上のための超高圧放電灯封止部バルブ側端部の形状に関する研究 加瀬征彦 ,沢 俊行 472
●資料
照明学会全国大会講演論文の光源,回路,器具分野にみる
研究動向調査(平成6年度〜平成16年度)
垣谷 勉,柴原雄右
高橋喜将,古城卓也
吉川 剛
486
●文献紹介   494
●文献ガイド     496
●学会記事   498
●付録    
照明学会誌論文号「寄稿のしおり」 論文委員会  
論文の書き方 論文委員会  
照明学会英文誌「寄稿のしおり」 英文誌委員会