第3回「四国照明デザインコンテスト」のご報告

日時: 平成28年10月22日(土)
場所: ヨンデンプラザ・サンポート(高松市サンポート2−1)
内容:

 四国四県の高校を対象とした照明デザインコンテストを開催いたしました。 アイデア審査を通過した4校6チームがプレゼンテーションを行い、照明学会幹事による審査の結果、最優秀賞とアイデア賞を決定しました。

 最優秀賞は、「階段とピラミッド」をモチーフとし、未来に向かって一段一段上がっていく様子を表現した、高知県立高知工業高等学校 総合デザイン科 3年生 竹内 理那さん、宮崎 大和君、小谷 浩嗣君(チーム名:高知工業総合デザイン科 未来への階段チーム)が受賞しました。

 アイデア賞 は、無機ELパネルを使用し、スマートフォンを用いたBluetoothシリアル通信によって遠隔操作可能な照明を開発した、高知県立須崎工業高等学校 ユニバーサルデザイン科 3年生 谷脇 夢華さん、山本 りかさん(チーム名:チーム須工)。が受賞しました。

 照明学会四国支部では今後もこのような活動を通じて若い世代に照明の世界に興味を持ってもらえるよう、働きかけていきたいと考えています。

©2004-2017 The Illuminating Engineering Institute of Japan. All rights reserved.